トップページ>農園やにこ〜日記
梅の樹
農園やにこ〜日記
S.V.Menu
2010年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2009年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2008年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2007年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2006年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2005年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2004年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2003年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2002年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2001年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2000年
8月/ 9月
10月/11月/12月
やにこー日記
Back Number
栽培家から
ひとこと
ニコニコ 各画像をクリックすると スペシャルバージョン日記が見られます
このページに載ってない
秘密の写真が見られるかも!?
  2007年5月31日(木) 塩の朝は早い
「ここに降ろしていいですか?」
「いいよー、それにしても
 朝早いねー。ご苦労様です」
で、この塩はというと、
赤穂が紀州梅干し専用に作った
特別バージョンの塩なんですよ。
  5月30日(水) 梅採り前の大仕事
僕が子供の頃は、
見渡す限り田圃だったのですが、
今は梅林の中の田圃って感じです。
梅取り前の大仕事、
田植えがピークです。
  5月29日(火) どっちの梅ビン
お店にも梅特設コーナーが出現。
この時期よくある質問は、
「梅1kgで梅酒を作るのに、
 何リットルのビンを
 買えばよいでしょうか?」
というものです。
基本的には4リットルビンが
お勧めですが、
3リットルビンでも、梅1kg、焼酎1.8リットルに砂糖が500gなら
ギリギリに入ります。さて、あなたならどれを買いますか。
  5月28日(月) すでにサマータイム
5月あたまから、
既にサマータイムの農園。

まだ5時半ですが、
やにこー明るくなりました。

  5月27日(日) 生出演 ・ 危機一髪
「今週は、古くから日本人には
欠かせない食品「梅」のお話しです。
もしもし月向さん、よろしくお願いします」
「こんにちは、月向です、
よろしくお願いします」
こんな出だしで、FM富士、
フィール・ソー・ファインに生出演。

バタバタバタッ・・・と
部屋の中に不時着したのは
新米ツバメ。
危うく猛獣達の
餌食になるところを救助しました。
「危機一髪!」
  5月26日(土) 機が熟す
いちわ、にわ、さんわ、よんわ、ごわ。
おっ!お尻を向けているのがいちわで、
全部でろくわ。
もう、ぎゅうぎゅう詰めだから、
そろそろ初フライトだね。
  5月25日(金) 話のいきさつ
(4月下旬)昨年より実の生育が10日早い。

(5月上旬)昨年より一週間早い。

(5月中旬)いやいや樹の生育は昨年並みか
遅いぐらいだから、実の生育も遅れてくるぞ。

(今日)5月上中旬の気温が低かったから、
やっぱり平年並かな?それともこの雨で・・・・平年並みだとすると、
農園の収穫開始は6月5日頃になります。ちなみに昨年は6月10日でした。
  5月23日(水) 乗り分け
「やにこーいい気分」
畑のドライブは、
オープンカーに限りますね。
今年、試しに漬けてみることにした
オーストラリアの塩を
引き取りに行ってきました。
もちろん、農園から外に出るときは
屋根あり軽トラックね。
  5月22日(火) それぞれの運命 ・before-after
お日様の光を浴びて
「ほんのり赤くなってきたぞ」って梅。
「一生、緑を貫くぞ!」って梅。
「赤でも緑でも、どっちでもいいから、
このキズなんとかして」って梅。
それぞれの梅に、それぞれの運命。

只今の時刻、夜の7時40分。

いわゆる「after」ってやつです。

  5月21日(月) 朝夕
今朝の農園。

収穫まであと二週間かな。

  5月19日(土) 寝相シリーズ
今日の寝相。

この窮屈さが良いようです。

  5月18日(金) 赤いブツブツ
人に胃潰瘍があるように
梅にもカイヨウ病というのがあります。
この赤黒いブツブツね。
気温が低く、雨風が強いと
発生しやすくなります。
人も梅も、
「ストレスは万病のもと」ということかな。
  5月17日(木) 恵みの雨
そろそろ雨が欲しいなー、と
思っていたので、昨夜の雨は
”恵みの雨”となりました。
梅の実達はスクスク育ってます。

実が大きくなってきたので、
その重みで枝が垂れてきました。

  5月16日(水) 飲み過ぎ注意
青梅シーズンに、今年新たに登場したのが
樹上で熟した実をもいだ樹熟南高梅です。
フレッシュな青い梅に比べると
やや酸味が足りませんが、
口当たりが良く飲みやすい
梅酒に仕上がります。
なので、毎晩
ついつい飲み過ぎてしまうことも(^_^;)
  5月15日(火) イタチごっこ
低温傷害その後。
低温傷害でできたキズのある実は
摘み取って捨てているのですが、
・・・といっても畑全部は無理ね・・・
その後見回りにいくと、
今までキズの目立たなかった実が、
同じような症状になっているんです。
これを「イタチごっこ」って言うんですよね凹
  5月13日(日) 公私ともに
PTAによる廃品回収で、
「これは部活費の援助になるから」
と、がんばる子供達。
  5月12日(土) 今日の梅たち
今日の梅たち。

収穫まであと20日はかかるね。

  5月11日(金) 梅酒でカンパイ
キムタクとイ・ビョンホンの後の
そのまた後をめくっていくと・・・・
「梅酒でカンパイ」コーナーを発見。
このかた料理研究家の
脇さんだそうです。
その下には、
見覚えのある梅酒レシピが!
  5月10日(木) 不都合な真実
風速13メートルほどなんですけど、
やにこ〜吹いてます。
風で落とされた実を拾ってみると、
低温傷害の傷のある実じゃなくて、
だいたい綺麗で大きな実なんですよね。
こんな時って・・・。
  5月08日(火) 忍び寄る軍勢
農園に忍び寄る怪しい軍勢。

やにこー臭くて、梅の実の汁を吸う、
その名はカメムシ軍。

今年は密度が高いような気がします。
大発生しなければ良いのですが・・・。

  5月07日(月) 二足歩行
二足歩行
お手本を見て、

二足歩行
イメージトレーニング。

  5月06日(日) 撥水性能
雨の雫。雨に濡れる葉っぱ。

よく見ると、雨を弾く梅の実。

連休最後の日は、雨の一日でした。

  5月05日(土) セルフタイマー
9、8、7、6、5、4、3、2、1、パッシャッ。

セルフタイマーで写した、
草刈風景でした。

  5月03日(木) 箸渡り
子供バッタの箸渡り。
  5月02日(水) 所要時間は?
「いってらっしゃい」

ということで、
我家のおじいちゃんが作った
梅の選別機械が、
軽トラックに乗って
福井に旅立っていきました。

Copyright(C) GEKKO FARM All rights reserved. Reproduction in any form prohibited.
月向農園のトップページへ戻る